default_mobilelogo

学 院 案 内



Greeting.

ごあいさつ
学院長 あいさつ
gakucho

 本校は一般社団法人徳島県歯科医師会が設立した、歯科衛生士科と歯科技工士科を有する養成施設、教育機関であります。1960年より歯科衛生士教育を開始、その後歯科技工士科を併設し、今日まで数多くの優秀な人材を輩出することで、地域歯科医療に貢献してまいりました。

  歯科衛生士科は、介護や摂食嚥下機能訓練等の技術も習得し、在宅歯科医療等、多様な場面にも対応できる力を養います。2015年2月には文部科学省「職業実践専門課程」に認定され、企業や職能団体と連携し、より実践的な教育を行っています。

  同じく歯科技工士科でも2016年2月に「職業実践専門課程」に認定され、パソコンを使ったCAD/CAMシステム等先進技術を導入した授業も行っています。

  このように業務の多様化、高度化に対応するべく、新しい知識・技術の習得、ライフステージに応じた口腔の健康の維持管理をサポートできる、豊かな人間性を兼ね備えた歯科衛生士・歯科技工士の育成を目指しております。

学院長 岡本 好史 2019年4月


徳島県歯科医師会 会長あいさつ
kaicho

 長寿社会の到来において、生活習慣病はもちろん、介護、摂食・嚥下、救急蘇生など、より専門性の高い知識、技術が医療専門職に要求されています。徳島県歯科医師会が設立した本校もその期待に応えるべく、歯科医療保健を通じて「食べる」力を支える専門職の養成をしています。

 「食べることは生きること」その入り口は口であることから診療所だけでなく、地域や日常の暮らしの中で県民の皆さんをサポートする専門職をめざす学校です。

 そして、徳島県歯科医師会が現場により近いニーズに対応出来るよう万全のバックアップ体制で歯科衛生士・歯科技工士を養成しています。

みなさん、歯科医療の専門職、歯科衛生士、歯科技工士をめざしませんか!

会長 森 秀司 2019年4月

topics-photo-r